01月≪ 2012年02月 ≫03月

1234567891011121314151617181920212223242526272829
2012.02/14(Tue)

小女子パターンのジギングについて考える 

今回は珍しくフックの話でもしましょうかね。
みなさん魚種によってフックは変えていると思います。
小女子パターンのスレが大変多い時でも考えているでしょうか?
時代を感じさせず・・・レジェンド【伝説】と言われるフック。
IMGP1980.jpg
オーナー 金サーモン19号
サーモン主にもともと設計されたフック、極少バイト、極少スレにも逃がしません。
特にこの時期シーバスジギングや真鯛などには最適です。
サーモンフックとあって不意のビックサイズにも対応します。
軽量かつ強靭&ヒネリ・・・。
試してください。

ポイントオリジナル金サーモン段差フック



そしてもうひとつレジェンドフックは真鯛用段差フック。
IMGP1978.jpg
上下のフックバランスによって上アゴと真鯛のカンヌキに貫きます。
みなさん今まで真鯛の上アゴ貫通したフックありますか?素朴な質問です。
横のカンヌキは貫きます。しかしジギングで貫くことあるでしょうか?
オーナー SJ38 2/0
2年かかりました。真鯛の上アゴの貫通するフックに会えるまで。
それまではパイクを使っていましたがキャッチ打率5割。でも今は9割。
個人によってキャッチ率は違うと思いますが・・。
フックを交換してここまでキャッチ率&フッキング率を上げることが出来る。
すばらしいフックだと思います。
新しいフックもいろいろ出ています。新しい物もそれもまたよし・・・
でも振り返って迷った時は原点に戻ることもいいでしょう。
何故ならフックの形は古来より形を変えません。
戻ることも釣果につながることもあります。
みなさんレジェンドと言われたフック参考にしてみてください。

ポイントオリジナル真鯛用段差アシスト

久々真面目な話を書きました。
読んで頂きありがとうございました。
スポンサーサイト
【編集】 |  18:42 |  釣り  | Top↑
2012.02/10(Fri)

今週も・・・・ 

みなさん節分も終わって日々暖かくなってきています。
でも毎週毎週爆弾低気圧で今週も神島のフグのカットウ釣りいけませんでした 泣
でもこのクソ寒い中さらに寒い場所へいくアングラーもいます。
高校時代の同級生の杉浦君。
今年で3年連続でサクラマス釣っています!
僕は未だに釣ったことありません 笑 
いやいや今後も釣れるかどうか・・・ww
かなりかっこいいボディーでした!
IMGP1950.jpg
★報告書★
日時・・・・2月8日(水) 12:20分
ルアー・・・シュガーDEEP 2/3 85F 黒金
福井県九頭竜川 中角橋

今度一緒に行って教えてもらおう ww
おめでとう!杉浦君。

そしてカズさんダイエット企画だい2弾!!
前回水着の写真アップしましたが今回ももう水着がすり減ってきたので交換です。
相変わらずお腹まわりは縦割りではなく、世界遺産みたいなお腹になっていますw
カズさんのお腹が割れた時点でセミヌード公開します!いつのことやら・・・。
IMGP1951.jpg
水着が新しくなるとまた楽しくなってジムに行きたくなります。不思議ですねww

【編集】 |  15:59 |  釣り  | Top↑
 | BLOGTOP |