06月≪ 2015年07月 ≫08月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
--.--/--(--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【編集】 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2015.07/28(Tue)

涙の種類 

今日平成27年7月28日AM5:00、我が家に新入りが誕生しました。

清水 理功(シミズ リク) 2904gの男の子の新生児です。



まずは加奈子ありがとう。そしておつかれまさでした。

僕は3人目ということで大分余裕をかましていました。

瑛人や理央がお腹にいる時よりも触らなかった。

お腹の子を愛していない訳ではなく、目の前の仕事で追われてました。

今日のAM1:00頃陣痛が来て10分おきになり、AM2:00頃近くの産婦人科に到着、

送り届けて安心して帰りました。そして明日ぐらいに新生児に会えるかな・・・なんて思いつつ

横になったとき、加奈子から電話があり、新生児が不整脈で急遽、豊橋豊橋市民病院へ救急車で移動。

病院にいき加奈子が一言・・・「ごめんね・・・」

僕に負担をかけるごめんではなく、赤ちゃんの体調が健康体ではないことへの

ごめんねだった。不安な顔をする加奈子に

「謝らんでいい、理功は今自分の意思でこの世界に誕生しようと必死に頑張ってる。親は体で心で応援してやれ」

加奈子に気合を入れなおし、救急車を見送り自分もあとから自分の車で豊橋市民病院へ行った。

加奈子が不安な気持ちはわかる・・・。俺だって不安だ。

車の道中の中、久々祈った。「親父・・・理功を頼む・・・・。見守ってくれ・・・。」

先生に自然分娩が出来ない場合はすぐに帝王切開だと言われた。

でも加奈子は僕が居る間に自然分娩で産んでくれた。

分娩室から大きな産声が聞こえた・・・。他の妊婦さんも居たが瞬間的にわかった。

産まれた!!自然でしかわからない感覚・・・。親として瞬時に自分の子供の産声がわかることに幸せだった。

やっぱりいつも兄弟3人同じ顔・・・笑 安心した。

今年1月に親父が死んだ時の涙と・・・分娩室の外からだけど産声を聞いた時の安堵した涙・・・。

同じ涙でも味が違う・・・。仏壇の前で線香をあげて・・・親父に感謝した。守られた・・・。

新しい家族が一人増えました。まだまだどんな男になるか分かりませんが、

優しく強い男に育てていこうと思っています。

母子同室で今は元気に泣いています。また店なのでお披露目することがあると思います。

皆さんこれからも理功を宜しくお願いします。

とりあえず・・・・報告まで。






スポンサーサイト
【編集】 |  18:40 |  独り言  | Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。