09月≪ 2017年10月 ≫11月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2011.07/19(Tue)

みなさんご迷惑おかけしました 

実は・・・先週7月6日から7月11日まで市民病院で入院していました。
病名は・・・不明熱。なんだぁ~そりゃ!?感染症?
なんせ毎日熱が39.4℃まで上昇、体の関節から激痛。そして全身ブルブル鳥肌と油汗。
そうすると何故かかわいい看護婦さんが僕のお尻の穴へ下剤をぶち込みます。
思った以上に恥ずかしいですよ。何故自分でやらない!?考えている諸君!
オッサンになって39.4℃の熱よ。死んでまうかと思ったわ!
パンツ自分で下すのがいっぱいいっぱい。
採血は毎朝5時半!早すぎだろ!採血中・・・。
「しびれるとか気持ちわるいときは言って下さいね~」←看護婦
俺の指は採血中ハンパネェ~しびれる。
「あのぉ~~・・・採血の手がしびれます」←カズサン
「うそぉ~しびれる?」「本当にしびれる?」←看護婦
「ビリビリです」←カズサン
「もぅ~終わりました」←看護婦
聞いたの意味ねぇ~じゃん!!ねぇ~しびれたら針抜かないの?
ありゃ~ひどかった。
でもあの病院はあんなものじゃねぇ~。魔物がいた。
ドクターの診断は大腸の炎症の所見。よって絶食の4日間大便なんて出るはずがねぇ~。
衰弱しきったカズサン・・・。あれをみたらみんなビビるよ。
みんなそこそこ美人看護婦の中、博多人形みたいなワイルド看護婦が・・・。
「は~い清水さんお尻出してください」←博多人形ワイルド看護婦
「うんこ出ませんけど」←カズサン
透明ゴム手袋パチンパチン・・・。
でねぇ~って言ってるじゃぁ~~ん。お前俺の穴に入れる気満々じゃぁ~ん!!
これがこの世の痛みじゃぁねぇ~。
「あ~が~~~~△×□○おぉ~~げぇ~~~」←カズサン
「やっぱりないね」←博多人形ワイルド看護婦
言ったよね!俺出ないって言ったよね!何がないだぁ~!
そして・・・ラウンド2は採尿。
通常は紙コップへ20ccぐらい入れて看護婦さんへ渡す。
しかし今回のSP採尿は・・・!
チンチンの先に消毒をチョンチョン塗って採尿。
これだけはゆずれねぇ~!ケツの穴は見せても、チンコはみせられねぇ~!
それもよりによって消毒をしようとしてるのは博多人形ワイルド看護婦じゃぁねいか!!
何故?WHY?他の看護婦じゃぁ~ねぇ!何故ワイルド・・・・。泣
39℃の熱の中全身がガクガク全身の痛みの中、ピンセットで消毒をチンチンに塗ろうと
すると・・・ポトッ・・・。つかめない。力が入らないのと、手の握力がない。
それをみた博多人形ワイルド看護婦はお主の出せと言わんばかりのドヤ顔。
ありえねぇ~!ありえねぇ~!何故WHY?博多人形ワイルド看護婦!
どれだけの確立でこいつがくるのか!!
先にチョンチョン塗られる・・・。何故か横に居座る博多人形ワイルド看護婦。
お前が横にいたら出る(尿)ものもでねぇ~よ!!
完敗です。採尿差出さました。
これだけの検査、胃カメラ、採血、採尿、便、もう~駄目かも・・・。
これでもわかりません。ドクターの所見は相変わらず・・。大腸。
更生物質の点滴の毎日の中・・・。4日目にてやっと不明熱が下がり始める。
ドクターがこれは大腸じゃぁ~ないね。ウイルスや感染症だね。
オイオイ!!ちょっとまてよ。それでじゃぁ~今までの検査は!?
意味がねぇ~~。すべては点滴様かよ!
熱が下がり始めたら即退院。ねぇ~本当に大丈夫?
とりあえずは大丈夫です!先週は休ましてもらったので今週からまた
行こうとしましたが台風でまた休めそうなので今週まではゆっくりしたいと思います。
今となれば笑い話ですが健康は大事ですね。
今回は家族とスタッフに大変迷惑をかけました。
これからまた健康第一にがんばります。
あとお見舞いにきてくれた親友とお客さんありがとうございました。
スポンサーサイト
【編集】 |  11:08 |  独り言  | Top↑
 | BLOGTOP |